2003年、DogBloomは国東町で初めてのドッグサロンとして産声をあげました。
11年がすぎ拠点を旧国東保育園2階へ。
ここは、グルーマー松林智宜の育った母園で、 一階は今でも学童保育として利用されており、次世代を担う子どもの元気な声が響いています。
この場所は犬と人が自然に共生できる空間。
それは私たちの目指す”あたえる愛護”でなく、 ”育てる愛護”のきっかけとなるカタチです。 ここだけの個性を育て磨いていきたいと思っています。



グルーミングだけでなく、総合的に時間をかけて、 ペットの外見・状態に気を配ること。
一人一頭(ひとりひとり)へのコミュニケーションを 重視し、質ある時間を大切にしています。